東京歯科大学水道橋病院・帝京大学病院(板橋)・日本歯科大学(板橋)・東京都豊島病院・東京都老人医療センター・東京都大塚病院

初診

カテゴリー: ブログ   パーマリンク

緊急処置をまず優先しますが、保険治療においては基本的には大きなレントゲン、お口の写真、小さなレントゲン、細かな虫歯の検査や歯周病の検査、歯のクリーニングを行い、治療するべきところを説明します。またレントゲンは骨が映ります。これは永久保存しています。(法律では6年です。カルテに関しても6年)

もっとも長い方で、43年分のカルテとレントゲンを保存しています。

歯科のレントゲンは年ををって比較しているので歯周病の進行やその他の病気も確認できますし、お口の写真は歯茎の状態だけではなく軟組織(レントゲンでは映らない部分)の記録でもあるのでお口の癌やその他の疾患の記録や進行、検査の対象ともなります。検査はしっかりしてください。

一番大事なことは診断と何が原因かがわかることです。そのためには検査は非常に重要になってきます。

保険外の検査にかんしては歯ぎしり、顎の関節の検査、噛み合わせの検査等細かく行っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

はじめての方はこちら。
富士見歯科院長 活動報告
【2018年9月12日】
歯科疾患の多くは、ブラキシズムとの関連性が高い。 睡眠ブラキシズム時の咬合力は不随意運動である...
【2016年4月28日】
講演会を茨城にて行ってきました。皆さん真面目でとても熱心でした。講演会の時間割を頂いたのでその通りに...
点線
富士見歯科医院のご紹介
富士見歯科医院
ブログはこちら。
院長の研究実績はこちら。
院長の講演・講習はこちら。
 
午前診療
歯科・歯医者
(8:30-12:30)
×
午後診療
歯科・歯医者
(14:30-18:00)
×
※日曜・祝祭日は休診です。

板橋の歯科・歯医者 富士見歯科医院

〔住所〕
〒173-0001
東京都板橋区本町40-9-1F
富士見歯科医院

〔アクセス〕
都営三田線板橋本町駅より徒歩5分

〔TEL〕
03-3961-8055

Copyright (C) 2011 板橋の歯科・歯医者 富士見歯科医院 All Rights Reserved