東京歯科大学水道橋病院・帝京大学病院(板橋)・日本歯科大学(板橋)・東京都豊島病院・東京都老人医療センター・東京都大塚病院

新型コロナウイルス感染対策についてのお知らせ

当院では、患者さまに安心して歯科治療を受けていただくために新型コロナウイルス対策を行っております。

新型コロナウイルスの感染対策詳細

万年筆

カテゴリー: ブログ   パーマリンク

教授から頂いた万年筆があります。僕の宝物なのですが、ずっと昔に是非宝物にしたいので譲ってくださいとお願いをした事があります。図々しいと思いながらも我慢出来ずにお願いしました。一年近く音沙汰なく諦めていたのですが、5月に突然 4本のモンブランを渡して頂きました。大変高価な物でどれにしようか、書いては試して、どの一本にするかずっと迷っていました。そしてとうとうこれと決めて残りの物をお返ししようとした所、全部僕に頂けるとの事でした。夢の様でした。本日銀座のモンブランに二本だけ持って行き、他の二本は調子が良いのでそのまま使用して、二本のみメンテナンスをする事を決めてきました。少し筆記時にひっかかりがあったので、、、銀座店の最上階に職人さんがいらしてペン先はどれも痛んでいる所はなくオーバーオールだけのおすすめでした。しかしどうもひっかかり書きづらいので、ペン先の修正をお願いしました。面白い事にペン先の修正だけをしてもオーバーオールをしても同じ値段でした。オーバーオールだけであれば10000円でペン先の修正をすると15000円です。ペン先だけの修正でも15000円です。ペン先の交換は必要ないそうです。要するに教授の筆記癖がペン先に残っている為に引っかかりを感じているだけで、どこも故障はないのです。先ペンの修正後僕が使い込むと僕には良い書き心地になり他の人には引っかかりが感じられるかもしれません。昔自分の万年筆は他人には絶対に貸さないと聞いた事がありますが、つくづく本当だなって、思いました。 一生大事にします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

はじめての方はこちら。
富士見歯科院長 活動報告
【2018年9月12日】
歯科疾患の多くは、ブラキシズムとの関連性が高い。 睡眠ブラキシズム時の咬合力は不随意運動である...
【2016年4月28日】
講演会を茨城にて行ってきました。皆さん真面目でとても熱心でした。講演会の時間割を頂いたのでその通りに...
点線
富士見歯科医院のご紹介
富士見歯科医院
ブログはこちら。
院長の研究実績はこちら。
院長の講演・講習はこちら。
 
午前診療
歯科・歯医者
(8:30-12:30)
×
午後診療
歯科・歯医者
(14:30-18:00)
×
※日曜・祝祭日は休診です。

板橋の歯科・歯医者 富士見歯科医院

〔住所〕
〒173-0001
東京都板橋区本町40-9-1F
富士見歯科医院

〔アクセス〕
都営三田線板橋本町駅より徒歩5分

〔TEL〕
03-3961-8055

Copyright (C) 2011 板橋の歯科・歯医者 富士見歯科医院 All Rights Reserved