東京歯科大学水道橋病院・帝京大学病院(板橋)・日本歯科大学(板橋)・東京都豊島病院・東京都老人医療センター・東京都大塚病院

新型コロナウイルス感染対策についてのお知らせ

当院では、患者さまに安心して歯科治療を受けていただくために新型コロナウイルス対策を行っております。

新型コロナウイルスの感染対策詳細

ドイツ語

カテゴリー: ブログ   パーマリンク

ドイツ語で栗はマロニーといいます。いまから9年前にウィーンで貧乏生活をしていたのですが、近所に栗が沢山落ちていてオカズに凄い贅沢に出来ると思って沢山拾って家に帰って煮て食べた事があります。、、、、一口食べると凄く苦くてとても食物とは言えないもので、、カスターニャといって栗そっくりな、違う植物で例えると渋柿を3倍渋くした様な味でした。

およそ6年前に日本に日本に帰国して田舎(父親の実家の栃木です。)に栗を拾いにいきました。祖母が生前よく一緒にとりに行った場所です。沢山栗が落ちていて常識範囲で拾ったのですが、そこには立て看板があって、、、”私有地につき勝手に栗を拾わない事”とありました。祖母とずっと拾っていた場所です。。。父親に話した所その場所は父親の所有地で家のものなのですが、田舎なので曖昧になってしまっているそうです。

拾った栗をもって近所の栗の木の所有者に頂きますとお話をしたら快く持って行ってくださいと言ってくれましたが、ありがとうございますと返事しましたが、心の中は複雑な心境でした。

そこで 父親の実家の庭に栗の苗木を2本植えました。昨年まではとても食べられる大きさではなかったのですが、6年たった今栃木の父親の実家には売れるほどの立派な栗が沢山落ちています。 なので、今年の栗を食べるきっかけは歴史があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

はじめての方はこちら。
富士見歯科院長 活動報告
【2018年9月12日】
歯科疾患の多くは、ブラキシズムとの関連性が高い。 睡眠ブラキシズム時の咬合力は不随意運動である...
【2016年4月28日】
講演会を茨城にて行ってきました。皆さん真面目でとても熱心でした。講演会の時間割を頂いたのでその通りに...
点線
富士見歯科医院のご紹介
富士見歯科医院
ブログはこちら。
院長の研究実績はこちら。
院長の講演・講習はこちら。
 
午前診療
歯科・歯医者
(8:30-12:30)
×
午後診療
歯科・歯医者
(14:30-18:00)
×
※日曜・祝祭日は休診です。

板橋の歯科・歯医者 富士見歯科医院

〔住所〕
〒173-0001
東京都板橋区本町40-9-1F
富士見歯科医院

〔アクセス〕
都営三田線板橋本町駅より徒歩5分

〔TEL〕
03-3961-8055

Copyright (C) 2011 板橋の歯科・歯医者 富士見歯科医院 All Rights Reserved