東京歯科大学水道橋病院・帝京大学病院(板橋)・日本歯科大学(板橋)・東京都豊島病院・東京都老人医療センター・東京都大塚病院

患者様に合わせた治療

お口の基礎ができる幼児期、永久歯が全て生えそろう思春期、内科的疾患が増えてくる高齢期など、年齢によって行う治療は変わっていきます。
年齢だけではなく、妊娠中の方や有病者といった方、それぞれ治療方法が変わっていきます。
私たちとお互いの理解を深めて、適切な治療を行っていきましょう。

子供の治療

乳歯は生え変わるといっても、虫歯の治療が不必要なわけではありません。
ほうっておくと、大きく腫れたり痛んだりするだけでなく、永久歯に影響することもあります。
永久歯へのスムーズな生え変わりをするためにも、ぜひ治療を行いましょう。

子供といっても3歳になるころから、理解力が著しく発達してきます。
「連れて行っても治療できない」、「もう少し理解できるようになってから」などとあきらめず、根気強く治療をすることが大事です。

子供の治療

子供の治療

「一子を授かると一歯を失う」とよく言われますが、本当でしょうか?
実はそれなりの根拠があるのです。

妊娠によってカルシウムがとられて歯が弱くなる、というわけではありませんが、つわりによって歯みがきができない状態になって、虫歯になりやくなったり、女性ホルモンの変化が起こり、これが歯ぐきに影響して歯周病になりやすい状態になることが考えられます。
そして驚くことに、歯周病にかかっている妊婦さんはそうでない妊婦さんに比べ、早産や低体重児出産の危険性が7倍以上になる、との研究報告がなされています。

妊娠中はとくに歯の健康に気を配る必要があります。
産婦人科の医師と相談の上、適切な治療を行っていきましょう。

はじめての方はこちら。
求人案内はこちら。
富士見歯科院長 活動報告
【2016年4月28日】
講演会を茨城にて行ってきました。皆さん真面目でとても熱心でした。講演会の時間割を頂いたのでその通りに...
【2016年4月28日】
熱心な先生方と一日公演いたしました。年配の方も多く、若手の先生も多く、少し様子を見て内容を変えて公演...
点線
富士見歯科医院のご紹介
富士見歯科医院
ブログはこちら。
患者様に合わせた治療は院長の研究実績はこちら。
患者様に合わせた治療は院長の講演・講習はこちら。
 
午前診療
歯科・歯医者
(8:30-13:00)
×
午後診療
歯科・歯医者
(14:30-18:00)
×
※日曜・祝祭日は休診です。

患者様に合わせた治療は板橋の歯科・歯医者 富士見歯科医院

〔住所〕
〒173-0012
東京都板橋区本町40-9-1F
富士見歯科医院

〔アクセス〕
都営三田線板橋本町駅より徒歩5分

〔TEL〕
03-3961-8055

Copyright (C) 2011 板橋の歯科・歯医者 富士見歯科医院 All Rights Reserved