東京歯科大学水道橋病院・帝京大学病院(板橋)・日本歯科大学(板橋)・東京都豊島病院・東京都老人医療センター・東京都大塚病院

着色ってなにー?

カテゴリー: ブログ   パーマリンク

こんにちは!(﹡ˆoˆ﹡)

今回は歯の着色に関してお話しします。

歯を白くしたいと考えてる方は

多くいらっしゃると思いますが、

歯が黄色っぽく見えたり、

茶色く見える原因は内因性のものと

外因性のものの2種類あります。

 

 

内因性のものとは、

薬の服用や歯の打撲などで歯の内側から

色が変わっていくことです。

 

外因性のものとは、お茶やコーヒー、

ワイン、たばこなど外からの

有色成分が歯に付着することです!!

 

お茶やコーヒーなどのステインや、

たばこのヤニなどは歯科医院の

クリーニングでとるすることができたり、

自宅でのセルフケアで

予防することができます。

image

 

次にセルフケアでの予防方法を

お伝えしますね( ´ ▽ ` )ノ

 

歯磨き剤の種類

歯磨き剤は「清掃剤(研磨剤)」の

含まれているものが着色予防には有効です。

また、歯磨き粉の中に含まれている

発泡剤」も一部の着色の原因物質を

溶解しやすくする作用があります。

液体の歯磨き剤にはこちらの成分が

含まれていないことが多いので

ペーストタイプの歯磨き剤がオススメです。

 

歯ブラシの種類

歯ブラシには色々な硬さもありますが、

毛先の太さもあります。

太さに関しては太い物の方が

ブラッシング力を歯に伝えやすいので

着色を効率的に落とすことができます。

硬さに関しては硬い物だと歯茎を

傷めやすくしてしまうので

ふつう」がオススメです\( ˆoˆ )/

 

 

他にも対策はあります!

お茶やコーヒーなどを飲んだ後に

水で口をゆすいだり、

歯磨きをすることで

着色を予防することもできます!!

 

フリー素材

 

着色ってなにー? への1件のコメント

  1. ふじみっこ( ̄O ̄;) より:

    すごい!それは知らなかった( ̄O ̄;)
    さっそくやってみます(^_^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

はじめての方はこちら。
求人案内はこちら。
富士見歯科院長 活動報告
【2016年4月28日】
講演会を茨城にて行ってきました。皆さん真面目でとても熱心でした。講演会の時間割を頂いたのでその通りに...
【2016年4月28日】
熱心な先生方と一日公演いたしました。年配の方も多く、若手の先生も多く、少し様子を見て内容を変えて公演...
点線
富士見歯科医院のご紹介
富士見歯科医院
ブログはこちら。
院長の研究実績はこちら。
院長の講演・講習はこちら。
 
午前診療
歯科・歯医者
(8:30-13:00)
×
午後診療
歯科・歯医者
(14:30-18:00)
×
※日曜・祝祭日は休診です。

板橋の歯科・歯医者 富士見歯科医院

〔住所〕
〒173-0012
東京都板橋区本町40-9-1F
富士見歯科医院

〔アクセス〕
都営三田線板橋本町駅より徒歩5分

〔TEL〕
03-3961-8055

Copyright (C) 2011 板橋の歯科・歯医者 富士見歯科医院 All Rights Reserved